住宅診断(建物診断)を活用した鑑定

 

 住宅診断(建物診断)を活用した鑑定評価によって、

 

 不動産の経済価値だけではなく、

 

 今後の建物に関する維持管理のコツやどの部分の劣化が激しいかなど、

 

 早期に修繕すべき箇所の指摘により、

 

 建物の物的な耐用年数の延長が図れるよう、

 

 建物と付き合っていかれるお客様にとりましての必須なご提案なども、

 

 いろいろな角度よりさせていただいております。

 

 

 特に大規模修繕などを行った不動産に係る鑑定評価は、ご好評をいただいております。

 ※担保評価、遺産分割、賃料、担税力の検証など

 

 

 どうぞ、お気軽にお問い合わせいただきますと幸いです。